So-net無料ブログ作成

クレジットカードを点数でセレクトする

クレジットカードをセレクトする機会にポイントで選択している方々が多いですが、得点でクレジットカードを選択するというのは実は対比しにくいともいわれています。

ポイントでクレジットカードを対照すると、いくら使用すれば何点数つくというときもあれば、いくら使用したらどれくらいのパーセンテージでポイントが付く、そしてポイントというのは現生化可能なのか商品と交換するのかなど、様々尺度が同じではないことがクレジットカードをポイントで選択するときに少し厄介な点かもしれませんね。

どのクレジットカードをセレクトすればポイント数の率が尤もいいのか。

それは単位を揃えて計算してみないことには分かりません。

例として、1000円で一点というときもあるし100円で1点という時もあると考えられます。

更に、10000円で1点という時もあるわけですしどれくらいのポイントが付くのかとはクレジットカードによって違っています。

でありますのでクレジットカードを点数でセレクトする場合には、まず最初に、1得点がいくらでつくのか、その上で堪ったポイント数にたいしてもチェックしなければいけません。

100点数で1000円分の商品券というときもあれば、1000ポイントで1000円分という場合もあるかもしれませんからいろいろ規準を対照してクレジットカードをセレクトしたほうがオススメですね。








AX

AX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。